善光寺とkangooJamboree2019

  • 2019年7月1日
  • 雑記
  • 36view

去年の末に父が還暦を迎えまして、10年以上前に長野県善光寺に旅行で訪れた際に冗談で言っていた還暦参りへの旅に本当に出かけてきました!
半年も経ってからの旅。
なぜこのタイミングでの旅行になったのかというと・・・

この「カングージャンボリー2019」なるイベントに日程を合わせて還暦参りにも行くことになったからなのです!

このカングージャンボリー、まぁ公式サイトを見てもらうのが一番わかりやすいのですが…、ルノーのカングーに乗っているオーナーたち(もしくは興味のある方)が一堂に会して、富士山を望む山中湖のほとりでまったりフランス的休日を楽しもうぜ!というようなイベントです。
(あってるのか?)

これも父の熱望によるもので、父が長年フルモデルチェンジの度に乗り換えつつ乗り続けてきた日産セレナからこのルノー カングーに乗り換えまして、カングーに乗り換えたなら参加したい!と思っていたみたいなのですが、納車されたのは去年のこのイベントの直後で参加ができず・・・。
念願叶ってようやく今年初参加ということになりました!

と、いきなりクライマックスのイベントの話になってしまいましたが・・・。

1日目からですねw

1日目は朝早くに大阪を出発して、高速道路をひたすら走り、昼過ぎにようやく長野県善光寺に到着。
還暦の祈禱を申し込んでから、まずはお昼を食べました。

一粒万平( http://www.misuzu-life.co.jp/ichiryumanpei/
きのこと野菜を使った料理のバイキングが楽しめるお店です。

お店自体も町屋を改装したような佇まいで素敵な雰囲気でした。
食べるのに必死で料理の写真がありません…。
本当は開店直後にお店に到着して入店する予定だったのですが、大阪からの長旅で思ったより時間が押したのと、前述のとおり先に祈禱の申し込みをしたので、がっつりお昼時に到着。
すでに店内は満席。
入り口でお待ちください、ということになりましたが、ラッキーなことにちょうど出ようとしていたお客さんがいた様で10分ほど待っただけで入店できました。

きのこと野菜のお店というだけあって、きのこの天ぷらがあったり、ご飯が白飯かきのこのおこわから選べたり、きのこの出番が多いラインナップでした。
きのこのおこわをお替りするか悩んでいる間にお寺に戻らないといけない時間になってしまって諦めたのが未だに心残りです(-_-;)

立派な山門
山門から見た本堂
珍しい閻魔ダルマ

張り切って持って行ったα7ⅲで撮った写真たち。

祈禱の際も観覧エリア(?)的なゾーンに入れてもらい、祈禱の際だけ幕が上がる御本尊を間近で見ることが出来ました。
ドラのような音のする鉦の連打とともに30秒ほど御本尊が登場しました。
あっという間すぎてびっくりでしたw

で、戒壇巡りなど一通り要チェックポイントをクリアして、宿泊の地へ。

星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳

星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳!
夕方に到着して翌朝にチェックアウト、という極短滞在では滅茶苦茶もったいない様な施設で、みんなでリベンジを決意しましたw

施設内のバイキングレストラン「YYグリル」にて夕食。
お昼もバイキングでしたが、夜もバイキング。
食いしん坊一族なので、致し方なし!

メインディッシュ!

メインディッシュのステーキや様々な料理に舌鼓を打ちつつ、乾杯のスパークリングワインを楽しみつつ、みんなお腹がはち切れそうになるまで食べて、ふらふらになりながら部屋に戻りました・・・(;^ω^)

翌朝も同じYYグリルで朝食バイキングを楽しみ、飛び出すようにしてメインイベントの会場へ出発!!

ということで、二日目!

あいにくの空模様で富士山が見えることはありませんでしたが、会場は富士山の麓、山中湖畔になる「山中湖交流プラザ きらら」!
イベントスタートぎりぎりに到着したので、会場入り待ちのカングー大行列。
なんとか入場し、毎年恒例らしい大集合写真の撮影に参加しました。
上の画像はその直後のステージの写真。
この時はなんとか青空も見えるような状態でした。
このあと一気に曇りになっちゃいましたが・・・。

駐車スペースへの入場はこんな感じ。
同じ車がずらずらっと続けて入ってくるのは不思議な光景でした。

停め終わった駐車スペースはこんな感じ。
1,800台ものカングーが一堂に会したそうです!

イベント自体は、フランス的なまったりした休暇をみんなで体験しましょう!という感じのテーマで、ステージで車番組の公開収録があったりしつつ、超盛り上がる出し物とかがあるわけでもなく、まったりと時間が流れるような感じでした。

メインステージのほかにも、フリマスペースがハンドメイドのカングーグッズやカスタムアイテムを販売されている方が居たりなど、もしかしたらこっちがメインで来られてる方も多かったのかも?w

終盤は生憎の空模様に加えて風が強くなり、肌寒くなったのでちょっと戦意喪失気味でしたが、国産車ではなかなか無いような公式のイベントで新鮮な気持ちで楽しむことができました!

来年もまた来るのかな?

そんなわけで、長距離移動だらけの工程でしたが、楽しい2日間でした。
少しでも親孝行になってたらいいのですが・・・(;´∀`)

(旅行から帰ってきてすぐに書き始めたのですが、途中で放置してしまいこんなタイミングでの投稿になってしまいました・・・)