HGUC ガンダムTR-1[ヘイズル・ラー]第2形態 その1

がっつりミキシングなプランを2つ(1つはまだ記事にしてませんが・・・)進めてしまっているので、ここはササっと(?)いけそうなキットを!

ということで、とうとう正式にプレバンで販売になったHGフルドドを2つ使って、ヘイズル・ラー第2形態を作っていきます!

HG 1/144 ガンダムTR-1[アドバンスド・ヘイズル]&ガンダムTR-6用拡張パーツ 【3次:2019年10月発送】
HG 1/144 Gパーツ[フルドド](実戦配備カラー)【3次:2019年10月発送】

でかすぎて撮るのが大変・・・。
腰がすぐに負けて脚が後ろへ下がっていくので、何か対策を考えないと駄目かもです。
自立は試せていませんが、相当厳しいと思われるので、きっと付属のランナーレススタンドを使って立たせています。
それでもちょっとスタンドが浮き気味なので、重しが必要・・・。
そこも要対策ですね・・・。

今回はざざっとパチ組みと表面処理をしたよ、ってとこまで。
暴力的なボリュームで、ざざっとどころではなかったですけど・・・。

合わせ目をどう処理するか考え中です。
太ももはこの後2ミリ延長したので、その時に処理しましたが目立つのは、
「肩アーマー」・「前腕」・「頭部追加センサー」・「下駄ユニット」
ぐらいでしょうか。
HGとして再設計されたフルドドは結構優秀な色分けになってるので、案外細々した塗分けは必要なさそうです。

「肩」・「前腕」・「下駄」は分割を変更しての合わせ目消しになりそう。
肩は一般的なダボをC字に切り欠くのもありな気もしてます。

テンポ上げていきますよ!!

ヘイズル・アウスラの再現に必要なプリムローズの予約が行われています!

HG 1/144 緊急脱出ポッド[プリムローズ]【3次:2019年10月発送】