MG ブレイズザクウォーリア(シホ・ハーネンフース専用機) その1

さて、バンシィ小説版の仕上げが大絶賛ストップのまま、また数か月経ってしまったわけですが、気晴らしに組んでいたブレイズザクウォーリア(ファントム)を進めました。
ディアッカザクを作った時に言及したと思いますが、スラッシュザクファントムと合わせてジュール隊を揃えるつもりで進めています。
ですので、今回のザクウォーリアはシホ・ハーネンフース専用機、ということになるわけでございます。
とはいえ、シホ専用ザクは資料が全然ございません…。

拾い画で恐縮ですが、Google大先生にご教示願っても、これぐらいしかオフィシャルっぽい画像には行き当たりません。
量産機カラーに申し訳程度にホウセンカのパーソナルマークがついている程度。
これでは面白くない!!
いや、ジュール隊をザク3機で揃えると、色のバランス的にはちょうどいいような気もしますが…。

というわけで、みんな大好き「シグー・ディープアームズ」カラーで仕上げようと思います!

これも拾い画で申し訳ない。
このカラーリングをザクに落とし込めないかな?という感じです。

フォトショで適当に色変えしてみましたが、こんなイメージでしょうか?
ブレイズウィザードについては、ディアッカの時のガナーウィザードと同じで、大量生産品だからカスタム無し、という解釈です。

まぁ、色についてはこれぐらいで、ディテールの追加まで終わり、塗装前洗浄も完了しております。
作業はディアッカザクの時とほぼ同じですが、一応紹介。

襟の内側にフレームディテを追加。

フロントアーマーにちょっとだけプラチップを足しました。

あと、塗装後にどこまでハマるか、という感じですが、脇下にフレーム。

こんな感じでサックリ終わっております。

塗装の報告はいつになるやら…?
サラリーマンを卒業して、家業に入ったので時間に関してはある程度ゆとりが出るはずなのですが。

ではでは、今回はこの辺で。
また次回、よろしくお願いします。

YouTubeチャンネル登録よろしくお願いします