MG プロトストライクガンダム その1

2018年12月8日

世間では静岡ホビーショーが終わり、またにわかにガンプラ界が賑わってきましたね!
私はあまりそういったイベントごとには参加しないので、ネットでの情報を流し見してただけだったのですが、いろいろ気になる情報もありましたね。
RE/100グレードの新設とか。
あまりナイチンゲールには思い入れはないのですが、面白そうなラインナップなので続報・詳細が楽しみではあります。
そうそう、当然ガンダムUC最終話のイベント上映も観に行ってきた訳です。
あまり内容には触れませんが、ネオ・ジオングのあっさり感に切なくなりました・・・。
補完するためにも原作小説読むの再開しようと思います。
アニメ版の結末が煮え切らなかったので、小説版の結末も気になるし。
とか言いつつ。
いやぁ・・・やってしまいました。
というか、気付いてしまいました。
ライフワークとなりつつある、だらだら製作中のプロトストライクをハイディテールで簡単に作ってしまう方法に・・・。
02_20140531003247aa4
これではいまいちわからないと思います。
04_20140531003249ab4
後ろの汚さには目を瞑ってください・・・。
05_20140531003251100
こうなってます。
しかも、無改造です!!
恐ろしや・・・X100系フレーム。
MGではストライクとデュエル(一応バスターも)は同じX100系フレームで開発されているという設定通りにフレームパーツは多くの部分が共通パーツで作られています。
だから、ある程度は融通が利くかもと試してみたのですが、外装パーツまでもが接続ピンもそのままにハマってしまうとは思ってもみませんでした(;・∀・)
06_201405310032522ce
脹脛のスラスターも無改造で取り付けできます。
まさに驚きです!
あとはある程度様子を見ながら組み替えていって、サクッと仕上げちゃいたいと思ってます。
07_20140531003320c85
ちなみにその逆も当然出来る訳ですw
08_20140531003321e39
また、デュエルのBPがよく似合うんですよww
こっちは余剰パーツ(?)を使ってイージーストライク的なのを作ろうと思ってます。
ではでは、今回はこの辺で。
(´∀`*)ノシ バイバイ