動画にしているMGフェネクスNTですが、捨てサフを剥くのに超絶時間がかかってしまい、第2弾を投稿出来ておりません・・・。
今思うと、過去作品とかを動画化してお茶を濁しておけばよかったな、なんて思ってるのですが(;’∀’)
そんな訳で、まだもう少し動画にしたいところまでたどり着いてないのですが、ちょっとだけ進捗報告を。

捨てサフ状態の写真を取り込み忘れたので、いきなり捨てサフ剥いた後ですが。
結論から言うと、メッキの下のコート剤がうまく剝がれてなかったみたいで、それを削り落とすのに大変苦労いたしました。
部屋が削りカスだらけで、これまた大変なことに・・・。

本体のみですが、ほんの少し工作をした状態。
まぁ、“いつも通り”ではあるのですが、肩の大型化とつま先の延長。

つま先はこんな感じでいろんな材料でまだら状態。
2ミリ延長しています。

加工前と比べてみるとこんな感じです。
ペルフェクティビリティで使わなかったのが残ってて助かりましたw
ビフォーアフターすると分かりやすくていいですね。

肩はこんな状態。
HGUCペルフェクティビリティの時の反省を生かして、ちゃんと段差や隙間はこの段階で埋めてあります。
瞬間カラーパテを使うのはブログ的・動画的にパッと見てわかりやすいのでちょうどいいですね!
実際、作業的にも削れ具合などが視認し易くてよかったです。

あとは、全身にプラチップを貼って、洗浄→サフ吹きまでしたら動画にしたいと思います。
これ以上ちゃんと記事にすると動画にする意味がなくなるので、今回はここまで。

ではでは、引き続きよろしくお願いします。

YouTubeチャンネル登録よろしくお願いします