MG アドヴァンスドジンクス デボラ機 その2

HGUCフェネクスのゴールが見えてきたので、次どうするか考えたところ、ガイアノーツのエヴァレッドを試してみるつもりだったリバウが止まってしまっているので、同じ赤がメインの機体のアドヴァンスドジンクスにスイッチしようかな?ということで、少しいじってみました。

IMG_5891
胸周りだけですがこんな感じ。
まず、LEDキットを買って疑似GNドライブを光らせています。
楽天市場で買って微妙にプレミア価格気味だったんですが、直後にプレバンでの再販が決まるというね・・・。
めちゃくちゃなプレミア価格だったわけでもないので、まぁ我慢です。

さて、触った部分は胸部下側左右それぞれのセンサー類です。

右胸側は特にわかりにくいですが、フィン状のセンサーっぽくしています。
彫りこんで立たせるにはスキル不足なので、基部フレームっぽくプラチップを添えて接着面を確保しています。

左胸側はカメラっぽい何かを。
宇宙世紀ガンダム系MS(特に最近のVer.Ka)の胸部をイメージしてみました。
「アドヴァンスド」なので、何かセンサー類が増設されてないかな?という発想です。
プラ板から切り出すのも作業精度が必要なので、エバグリの薄いプラ棒を切り出してなんちゃって箱組しています。

最初、両方とも上側につけようとしていたんですが、よくよく考えるとバインダーに干渉することに気づき、慌てて下側に移動しました。
これはこれで、ありな気もします。

IMG_5906
で、ブログの更新を怠っているうちに全身作業完了となりました(笑)
胴体周りばかりに手をいれた感じで、スタイルなどは触っていません!

IMG_5909
後ろ姿はこんな感じ。
首元のパーツは厚さと形を少しだけ調整したバルバトスの手の甲のパーツ(のはず)のポン付け。
それ以外にはバーニアのカバー?部分にちょっとだけディテを足しました。
あと、先端のモールド部分で切り欠いています。

IMG_5895
肩の天面にフレームディテを。
いつものワンパターンですけど・・・。

これからパーツ洗浄ですが、残念ながら仕事が忙しくて塗装は2月に入ってからしか出来なさそうです・・・。

ではでは!