NO IMAGE

次の下準備。

無事にマラサイも完成し、ちょっとした燃えつき症候群状態なんですが・・・。
職場に積んであるガンプラを消化するべく、早速次に取り掛かりますよ!
ふふふ・・・
今回考えてる機体を作ると、2キットで2体出来るのだ!
いや・・・それが普通なんですけど・・・。
違うんだ!
それぞれが背負ってる装備をそれぞれ換装出来るようにしたいな!と思ってるのですよ!

これと・・・

これ!
片方は超わかりやすいww
まぁ、隠しておく必要もないので、言ってしまうと
105ダガー+ガンバレルフォビドゥンガンダムです。
もう、いい加減飽きるやろ!って感じですけど、これもオリジナル外伝小説に出てくる機体です。
105ダガーは何も変更はないのですが、フォビドゥンの方が背負ってる亀をストライカーパックにするっていう大変な作業が待ち構えています・・・。
一応脳内ではどう改造するかのイメージはまとまってるんですが、果たして上手く行くかどうか・・・。
画像のパーツの色がおかしいのは、缶サフ500を吹いてあるからです。
組んでから表面処理するのは、どうもめんどくさいし気が乗らないので、こうしておけば組みながら表面処理が出来る!
自分で思いついたのではなく、いつも拝見させてもらっているガンプラブログのうちのどこかでちらっと見かけたやり方なのです。
面倒臭がりにはちょうど良いよね!
パチ組みが終わるのには時間が掛かりますが、組み上がり=簡単な表面処理まで終了ってのはおいしい。
オススメな方法でございますw
マラサイはプロポーション弄りませんでしたが、おそらく今回は2機とも手を加えることになるかと思ってます。
もう肘の二重関節化とかは面倒だからポージングとか付けるのには余り興味がないのでパスすることになるかと。
素立ちで飾るのが好きなんですよねww
ポーズがついてるのは他の方の作例の写真とかで見てる方がワクワク出来るのです!
ま、自分にポージングのセンスがないってのが一番なんですけどwwww
さすがに2体同時進行って言うのは大変だと思うので、パチ組み以降はまず105ダガーをメインに進めることになるかと思います。
ではでは、今回はこの辺で。
(´∀`*)ノシ バイバイ